太陽光発電設備で即時償却可能!

  H24年6月18日に再生可能エネルギーの固定価格買取制度の詳細が決定されました。その中で太陽光発電設備に
関しては10kw以上の太陽光発電設備に限り、20年間、42円/kwhという他の再生エネルギーに比べ高い金額での固
定価格買取が決定されました。
  また税制でも10kw以上の太陽光発電設備を取得した場合、即時償却(取得価額を1年で100%償却)できるよう
になりました。
  今回は太陽光発電設備を中心にグリーン投資減税の改正点を見ていきましょう。

1.太陽光発電設備の改正点

改 正 前 改 正 後
適用期間 H23.6.30〜H24.5.28 H24.5.29〜H25.3.31
設備要件 10kw未満→○
10kw以上→○
10kw未満→×
10kw以上かつ買取制度の認定を受けたもの→○
優遇措置
※重複適用はできません。
30%の特別償却
7%の税額控除
   ※中小企業のみ
30%の特別償却
7%の税額控除
   ※中小企業のみ
B┿償却(100%償却)

※中小企業とは資本金の額又は出資金の額が1億円以下の法人又は資本・出資を有しない法人のうち常時使用す
   る従業員数が1,000人以下の法人を言います。

2.他のグリーン投資減税の設備に関して

風力発電設備 適用期間 太陽光発電設備と同じ
設備要件 1万kw以上かつ買取制度の認定を受けたもの
優遇措置 太陽光発電設備を同じ(即時償却可)
≪その他の設備≫
電気自動車、水熱利用設備、
バイオマス利用設備、ハイブリッド建機、
高効率工作機械、エネルギー使用合理化設備
適用期間 変更なし
設備要件 変更なし
H26年3月31日まで
優遇措置 変更なし
30%の特別償却と7%の税額控除の
いずれかの選択適用になっています。


        株式会社 経営サポートコンサルタント
〒101−0035 東京都千代田区神田紺屋町13−1サンビル203
           TEL 03−3258−7730
           FAX 03−3258−7735
           E−Mail:info@keiei-s.jp