H14.2 コンピューターウイルスにご注意を!
 

 パソコンの普及率も50パーセントを超え、メールの送受信やホームページを閲覧したりと、インターネットを利用する事が、日常化してきました。しかし、それに伴いコンピュータウイルスに感染し、データを破壊されるといった被害も増えてきました。
 こういった被害に遭わないためにも、今回はコンピュータウイルスについて見てみましょう。

広義のウイルス
(不正プログラム)
ファイルに感染する 狭義の(いわゆる)
コンピュータウイルス
コンピュータに侵入しシステムに障害をもたらす寄生プログラム。自己伝染・潜伏・
発病機能があり一番厄介なタイプ。
ファイルに感染しない トロイの木馬 有益なプログラムに見せかけてユーザーの個人情報等を盗んだりディスクのフォーマットや
ファイル破壊を行う。自己増殖はしない。
コンピュータワーム ネットワーク上で自己増殖し、アドレス帳に登録されているメールアドレス全てにウイルスメールを
自動送信したりする。最近一番多いのがこのタイプ。


.Εぅ襯垢紡个垢襯錺チンソフトを入手して対応する。(下記URLからもソフトがダウンロードができます。)

 ● マカフィー社  : http://www.nai.com/japan/mcafee/
 ● シマンテック社 : http://www.symantec.co.jp

■稗丕船札ュリティーセンtナーに報告して対処する。
 コンピュータウイルス110番:03−5978−7509(平日10:00〜12:00、13:30〜17:00)

それでも、駄目な場合再度コンピュータを出荷状態にしてインストールしなおす。


.Εぅ襯溝从ソフトを入手する。(当たり前の事ですが、一番大事な事です。)

知らない相手からのメールはもちろん、知っている相手からのメールでも変な件名、本文、添付ファイルのものは削除するか、相手に確認してから添付ファイルを開くようにする。
    (最近メールから感染するケースが一番多い!)

インターネット等からファイルをダウンロードする場合には、ダウンロードしたファイルはウイルス対策ソフトでウイルスチェックをしてから使用する。
    フロッピーディスク、CD−ROM等の外部から持ちこむファイルについても同様。







有限会社 経営サポートコンサルタント
〒101−0035 東京都千代田区神田紺屋町13−1サンビル203
TEL 03−3258−7730
FAX 03−3258−7735
E−Mail:info@keiei-s.jp